ベトナムコンサルティングや化粧品輸入代行サービス|ラクチン開発部

スーツ

工場見学で確認

女性

化粧品のOEM製造において、見ておきたいのは製造元となる業者が信頼できるかどうかです。もちろん、専門的の高い業者ですからOEM製造の技術力や商品開発力はあるかもしれません。しかし、それと依頼する企業がマッチするかどうかはまた別問題なので、しっかり相性を見た上で選定する必要があります。相性を見極めるポイントとしては、まず、OEM製造の依頼をしてから納品の流れなどを見ます。色々と細かな項目で出来ているところはそれだけきめ細やかなやりとりができることでしょう。また、製造を依頼する際は納品の最小・最大ロット数などを確認しておくことも大切です。継続的に利用する場合はこのロット数次第で仕入れが大きく変わるので、担当者へ事前確認してからオーダーするようにしましょう。

OEMの化粧品自体の安全性や品質などを確認する際は、実際の製造現場を見ることが一番です。写真や動画などを見てみることもできますが、それでは具体的な工程は見えません。ですから、工場見学という形で出向いて実際の製造現場を見てみるといいでしょう。この工場現場では自分の目や耳、肌で感じる製造の現場の風景で判断することができますし、製造に携わるスタッフの様子も見えます。オリジナル化粧品として扱うのであれば、それなりに安全対策は万全にしておく必要があります。ですから、出来る限り工場見学ができる業者であれば、先に見学予約をして現場視察に出向くようにしましょう。

Copyrightc2015 ベトナムコンサルティングや化粧品輸入代行サービス|ラクチン開発部 All Rights Reserved.